札幌の格安レンタカーなら札幌レンタリース。中長期のレンタカーなら断然格安です!
 
2017/07/21

ベストシーズン到来! 富良野・美瑛で絶景&美食を堪能しよう!【後編】

furano2-01

「最後のスポットは富良野にあるんやって!」

「富良野もやっぱりカレーやな。美瑛カレーと食べ比べしよか!」

絶景&旬の味覚を満喫した私たちは上富良野町を後にし、さらに南下して富良野市へとやってきました。
約30分の小ドライブで目指すのは市民の憩いの場でもある「フラノマルシェ」さんです。
地元の新鮮食材が集まり、その食材を使用した飲食店も揃っており、さらには富良野市の農業と食の魅力を内外に発信しているまちのインフォメーションセンター的役割も果たしているこちらのスポット。富良野市のランドマークと言えるかもしれませんね。
furano2-02
furano2-03
「フラノマルシェ」さんには数回来たことがあるのですが、今回久しぶりに来てみると「フラノマルシェ2」ができていました。
2015年にオープンしたそうで、そちらは飲食店や雑貨店などが多く入っているのだそうです。
今回はお土産探しですので「フラノマルシェ」さんの方にお邪魔することにしました。

1号店であるこちらはカフェやパン、スイーツ、バーガーなどを販売している気軽に立ち寄れるお店の他に、お土産物を多く取り揃えている物産センターや農産物の直売所などが隣接しています。
この企画のコンセプトは『思い出おかず』ですから、農産物直売所HOGAR(オガール)さんを覗いてみることにしました。
furano2-04
furano2-05
賑わってます!!富良野産の新鮮な農産物がずらりと並び、奥の方には加工品がこれまた所狭しと並んでいました。
どれもこれも美味しそうであることに加えて、とってもリーズナブル!お土産価格というより、生活応援価格ですね。ありがた~い!という訳で、たくさん購入してしまいました。

美瑛で購入したカレーと食べ比べをしてみようということで、「富良野ブラックカレー」。じゃがいもとかぼちゃの「ポタージュスープ」。ケチャップとマスタードは調味料ですが先に購入したアスパラとウインナーと合わせていただきたいと思い購入しました。
さらに控えしは「ふらの米ななつぼし」!“北海道米”という表記はよく見かけますが、100%富良野産のななつぼしを見つけて、ぜひ味わってみたいと思いました。

これで今夜の思い出ディナーも充実しそうです!
furano2-06
ところで、こちらのお店。一番売れているのはなんと、ポテトチップスなのだそうです。
本州から箱で発注が入るほどで、送料がかかっても購入したいという強い要望があるのだそうです。
富良野と言えばやっぱりじゃがいものイメージありますもんねー。よっぽど美味しいんだろうなぁ~。
大手企業のポテトチップスとは異なり、素朴な雰囲気のパッケージがまた食欲をそそりますね!
furano2-07
富良野に来たら、ぜひお試しください!

フラノマルシェ

【住所】北海道富良野市幸町13-1
【電話】0167-22-1001
【営業時間】10:00~19:00 ※2017年度の6/17~9/24は9:00~19:00
【定休日】11/27~12/1、年末年始(12/31・1/1)
【駐車場】あり

「今日はけっこう走ったなぁ」

「お疲れー!はよ帰ってカレー食べよー!」

furano2-08
無事帰札しました~!
帰り道は富良野市から三笠(みかさ)市へ抜けて、道央自動車道三笠IC−札幌IC間は高速を利用(通行料金1,270円)しています。
3市町村回りましたが、早めに出発したおかげで明るいうちに帰ってくることができました。
今回もお土産は両手いっぱいです!!広々設計の日産セレナのおかげで、こんなにお土産を買い込んでも快適なドライブが楽しめました。さあ、おうちに帰って購入品を振り返ってみましょう!
furano2-09
今回購入した商品はこちら。

道の駅びえい「丘のくら」

furano2-10
美瑛黒豆ごはん 300g ななつぼし322円、ふっくりんこ333円、ゆめぴりか333円
美瑛産の黒豆が入っているので赤みがかった色に炊きあがりました。
1パックでちょうど2合が炊きあがります。夫婦ふたりでカレーを食べるにはちょうど良いサイズ。いつもと同じ炊き方で黒豆も炊きあがるのが嬉しいですね。食感も良く栄養も豊富なので、毎日でも食べたいほどです!

furano2-11
びえい牛ビーフカレー 230g 1,008円
美瑛町で飼育された牛肉がゴロゴロと入っていて食べ応えあり!市販のレトルトカレーよりもしっかりと牛肉を感じるので、男性も満足できるはず。ビーフの旨みが溶け込んだルーはコクがあって深い味わいでした。

furano2-12
丘じゃがウインナー 5本入 600円
歯ごたえが良く肉汁溢れるウインナー。その名の通り、美瑛産の豚挽肉で作られたウインナーの中にはダイス状にカットされたじゃがいもとチーズも一緒に練り込まれていました。相性抜群の組み合わせで、お味はもちろん◎

フラワーランドかみふらの

furano2-13
とうもろこしプリン 2個入 540円 
こちらのプリンはなんと、「フラワーランドかみふらの」さんで収穫したとうもろこしを使用して製造しているのだそうです。
盆地ならではの気温の寒暖差によって甘みがギュッと凝縮するのだとか。野菜をスイーツに仕上げた発想が素晴らしい一品。オリジナル商品というのもお土産にぴったりですね!

furano2-14
黒にんにく Sサイズ 300円
富良野の農家さんが作った空港でも購入できない黒にんにくは、通常のにんにくよりも栄養価が高いそうです!
強烈なニオイを覚悟していたのですが、なんとまったくにんにく特有のにおいがしない!びっくりしました。まるでプルーンのような食感と味わいでフルーツと言われれば信じてしまうほど食べやすい名品でした。カレーとにんにくで旅の疲れも吹っ飛びますよ!

furano2-15
北海道産アスパラガス 1袋 600円
ゆでアスパラにしていただいたのですが、朝採れだけあって歯ごたえ、甘み、味わい、ともに抜群でした。
季節の旬の野菜を新鮮なまま食べられるのは身体にとっても嬉しい限り。お土産にするには現地で宅配便を利用すると良いでしょう。

フラノマルシェ

furano2-16
かぼちゃのポタージュスープ 160g 300円
皮ごとじゃがいものポタージュスープ 160g 300円
化学調味料・保存料・着色料を使用していないだけあって、素材そのものの持つ自然な味わいを楽しめました。
温めていただいたかぼちゃのポタージュは甘みが濃厚。じゃがいものポタージュはほんの少しだけ牛乳でのばして冷製であっさりと。どちらも北海道が感じられる優しい味わいで、お値段的にもお土産としてぜひオススメしたいです!

furano2-17
ふらの米ななつぼし無洗米 1kg 590円
今やこしひかりに勝るとも劣らないといわれている北海道米。全国のお米を対象に行っている『食味ランキング』でも最高評価の特Aを獲得している北海道米のひとつがこちらのななつぼしです。
粘り、食感、甘みなど日本人に生まれてよかったー!と思うやつですね。カレーとの相性ももちろんバッチリです!

furano2-18
富良野ブラックカレー[黒豆チキン] 200g 420円
美瑛のカレーと比較しても赤みがかっているのがわかると思いますが、こちらのカレーは辛旨でした!
レトルトとは思えないほど複雑でスパイシーな味わい。おうちでレストランの味が気軽に楽しめます!!富良野を再訪したした際にはまた絶対に購入したい一品です。

furano2-19
ふらのトマトケチャップ 230g 430円
富良野産のトマトと玉ねぎを使用したケチャップは、食べた瞬間にびっくり!
濃厚なトマトと玉ねぎの旨みが凝縮されており、これはもう調味料を超えた1つの食材と言っても過言ではないほど!
いろいろな料理にも活躍してくれそうです。

furano2-20
マスタードドレッシング&ソース 180ml 380円
酸味と辛みのバランスが絶妙で、どんな野菜もより美味しくしてくれそう。魚やお肉料理のソースとしても利用できるとのこと。コスパも抜群ですね。ただし、こちらの商品は大人気で入荷待ちになることも多いそう。見つけたら即買いをオススメします!

furano2-21
furano2-22
今回のディナーはこんな感じで用意してみました。
私は富良野ブラックカレー[黒豆チキン]を、主人はびえい牛ビーフカレーをチョイス。アスパラにウインナー、ポタージュと北海道の魅力がいっぱい詰まったディナーに心まで大満足!
これからも素敵な風景や美味しいお土産に出会えるよう、たくさんドライブしたいです!!

本日の総走行距離373.2km 商品購入代6,456円 食事代1,680円(2名分)

記事一覧へ

最新記事

このページのトップへ