北海道・札幌で安心、安全のレンタカー。ウィークリー、マンスリーなどの中長期レンタルが断然お得です!
 

レンタカーで行くスノボのメリット・デメリット!

    便利
2020/01/07
snow_img01

冬と言えばウィンタースポーツ!スノボを毎年の楽しみにしている人も多いのではないでしょうか。

スノボに行く際に便利な交通手段は車です。荷物が増えがちなスノボだからこそ、車利用が最適ですよね。

というわけで、今回はレンタカーを借りてスノボに行く場合のメリットとデメリットについて紹介します。

 レンタカーでスノボに行くメリット

レンタカーでスノボに行くメリットとして挙げられるのは下記の3点です。

1.スノボができる場所までのドライブを楽しめる

レンタカー利用時はルートが自由に決められるため、目的地に到着するまでに好きなように寄り道ができるのがメリットです。

ドライブがてら道中を楽しむことができるのは、車移動ならではですね。

2.大人数で行けばレンタカー料金は格安になる

大きな車を借りるとその分利用料金が上がりますが、利用人数が多ければ割安になるため結果的にすごくお得な価格で車を手配できることは多いです。

長距離バスなどを利用してスノボに行くよりも格段にお安く上がることが多い点もレンタカーでスノボに行くメリットです。

3.スタッドレスタイヤが基本装備されているケースが多い

マイカーの場合は、スタッドレスタイヤを持っていない人も多いですが、スノボ用にレンタカーを借りれば、スタッドレスタイヤは標準装備されているのが一般的です。この点もメリットと言えるでしょう。

レンタカーでスノボに行くデメリット

レンタカーでスノボに行くデメリットとして挙げられるのは下記の3点です。

1.レンタカー会社までの移動が負担になることがある

どこでレンタカーを借りるかにもよりますが、レンタカーを借りる場所までの移動が負担になるケースはあります。

参加者が皆で荷物を抱えて移動するよりも、代表者が車を借りに行き他のメンバーをピックアップするのが効率的です。

2.慣れない車での慣れない雪道運転を不安に感じる

乗り慣れていないレンタカーで、さらに走り慣れない雪道を走行することに対して不安な気持ちを抱く人も多いでしょう。

運転はなるべく車の運転に長けている人がおこない、スピードの出し過ぎなどには気を付けて安全運転を心がけましょう。

3.返却時間を意識しなければならない

レンタカーは返却時間が決まっているため、帰り道に時間が気になってしまうのもデメリットです。

返却時間に遅れることがないように気を付けるのはもちろんですが、あらかじめ無理のないスケジュールを組んでおくことがもっと重要です。

レンタカーでスノボに行く時に準備しておくべきこと

レンタカーでスノボに行く場合には、できる限り「雪道対策」を万全に備えていくことが重要です。

スタッドレスタイヤが標準装備であっても、万一の際に必要になる牽引用ロープやブースターケーブルは搭載されていないことがほとんどです。

使う場面に遭遇しないことが望ましいですが、やはり備えあれば憂いなし。自分たちで対策グッズを揃えるか、有料であってもレンタルしておくと安心です。

レンタカーでスノボに行く時におすすめの車種

スノボに行くのにおすすめのレンタカーの車種についても紹介しておきましょう。

おすすめ①SUV

見た目にもオシャレで比較的若い世代に人気の高いSUVタイプは、車体の位置が低めに作られているので、安定して雪道を走ることができるためスノボ利用におすすめの車種です。

ワンボックスタイプの車だと大きすぎて運転しづらい方にも乗りやすいため、よく選ばれています。

おすすめ②ミニバン・ワンボックス

車体が大きくファミリーカーとして人気の高いミニバンやワンボックスタイプは、人数の多いスノボ旅行に特におすすめです。

長距離運転になる場合の車中泊にも対応しやすく、スペースにゆとりをもっていたい人に適しています。

おすすめ③コンパクトカー

運転のしやすさが何より大きな魅力であるコンパクトカーもおすすめです。人数の少ないスノボ旅行であれば、大きな車を用意する必要はありません。

むしろコンパクトカーは運転しやすく燃費の良いものが多いため、節約したい人や普段車に乗り慣れていない人には最適な車種であると言えるでしょう。

まとめ

レンタカーを利用してスノボに行く場合のメリットとデメリットについて紹介しました。

実際に行かれる際には、メリットとデメリットの両方をしっかり理解した上でレンタカーを選部ことが大切です。

雪道の運転にはくれぐれも注意し、安全第一で楽しいスノボ旅行にしましょう。

記事一覧へ

ピックアップ情報!

ランキング

カテゴリ一覧

タグ一覧

このページのトップへ