北海道・札幌で安心、安全のレンタカー。ウィークリー、マンスリーなどの中長期レンタルが断然お得です!
 

レンタカーを安い値段で借りる方法!【賢く借りて節約しよう】

    料金
2020/01/07
lowprice_img01

レンタカーを利用する際には、なるべく安い値段で借りたいと考える人は多いのではないでしょうか。

「せっかくならお得にレンタカーを借りて、浮いたお金を別のことに使いたい!」そんな皆さんへ、今回はレンタカーを安く借りる方法と、安く借りる際の注意点について解説します。

レンタカーを安く借りる方法

レンタカーを少しでもお得な料金で利用したい場合には、3つの方法があります。これらは組み合わせて使うこともできるため、上手く使いこなしてみてください。

レンタカー料金比較サイトを利用する

レンタカーについて調べる際には、「〇〇レンタカー」など、レンタカー会社のホームページに直接アクセスする方も多いかもしれません。ですが、この方法だとレンタカー会社を数社比較するのにはあまり適していません。

料金がお得なレンタカー会社を調べるには、「レンタカー料金比較サイト」を利用するのがおすすめです。この方法なら、多数のレンタカー会社の情報が一気に検索できるため非常に効率が良く、時間をかけず「どこが最安か」を調べることが可能です。

楽天やじゃらんが運営するレンタカー専門のサイトなども同様です。利用する日程や車種を入力し、検索結果から料金の安いレンタカーを見つけることができてとても便利です。

クレジットカードのポイントに注目

クレジットカード会社の中には、特定のレンタカー会社と提携しているところも多いです。

この場合、レンタカー利用時にポイントが多く貯まったり、割引が適応されたりといろいろなお得要素があるため、お持ちのクレジットカード会社の情報を調べてみると良いでしょう。

クーポンやキャンペーンをうまく活用する

レンタカー会社が独自におこなっているキャンペーンや、レンタカーの検索サイトのおこなっているキャンペーンにより、特定の期間や条件において利用料金が割引されることがあります。

このような情報は、調べてみなければ入手できないため、リサーチは必須です。

レンタカーを借りる際には、キャンペーンやクーポン配布をおこなっているところがないか探してみましょう。概ね、常に何かしらのキャンペーンは見つかるものです。

レンタカーを安く借りる時の注意点

レンタカーを安く借りようとするときには、つい価格ばかりに注目しがちです。

いざ利用しようとしたときに、当たり前に付随していると考えていたサービスが別料金である場合もあります。「安いからここにしよう」と安易に決めてしまう前に、下記の3点を確認しておきましょう。

注意点①免責補償が含まれているかどうかに注目

万一の事故に備えて免責補償を付けておくのがおすすめですが、格安レンタカーなどの利用時には、免責補償が別料金であるケースは多いです。

追加料金で免責補償を付ける際にはいくらかかるのかを確認しておきましょう。

注意点②オプション料金がかかるものがないかを確認

一般的には無料オプションであるケースが多い、ETC車載機やチャイルドシートなどのレンタル用品に関しても、事前に確認しておきましょう。

価格の安いレンタカーでは、これらが有料レンタルとなっている場合も少なくありません。

注意点③利用する前にユーザーレビューを見ておく

レンタカー利用時にはレンタカー会社で直接スタッフの案内を受けますが、その対応などについても念のため下調べしておくと安心です。

価格が安いからと言ってサービスのクオリティが低ければ、気持ちよく利用することができません。実際に利用したユーザーのレビューを見ておくと非常に参考になるので、事前に目を通しておきましょう。

札幌レンタリースは長期レンタルが安い

y_img02

札幌レンタリースでは、マンスリー・ウィークリーなどの長期レンタルサービスを相場よりも安く提供させていただいています。

目安にはなりますが、北海道内大手レンタカー会社と比較すると、コンパクトカーの場合で1万円~3万円程度安くサービスをご提供することができています。

まとめ

レンタカー利用を安く済ませようと考えるなら、多くのレンタカー会社を一括検索できるサイトを利用するのがおすすめです。

少しでもお得に借りられるところを探しましょう。また、利用される際には、価格だけを重視するのではなく、含まれるオプションやサービスのクオリティにも注意して、皆さんが気持ちよく利用できるレンタカーを見つけてくださいね。

記事一覧へ

ピックアップ情報!

ランキング

カテゴリ一覧

タグ一覧

このページのトップへ